スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滝巡り

先日、26日、27日2日間、滝巡りをしました

まず1日目は、巌立公園から2時間の初級コース、三つ滝コースに挑戦です

巌立から整備された遊歩道を行き、三つ滝から平坦な林道をサワラ谷沿いに歩くと支流の滝あかがねとよ

本流のからたに滝がごう音なびかせていました


あかがねとよ、14m安山岩がえぐられて樋の形をしているところからこの名前がついたといわれています
今日は特に水が透き通ってて綺麗でした

DSC01628.jpg


からたに滝15m、ちょうど行ったとき、滝に虹がかかっていました

DSC01632.jpg

滝巡り2日目

昨日の初級と違って、今日は温泉の匂いが香る、濁河川を巡るスリル満点の中級クラス、濁滝コースに挑戦です、所要時間6時間・・・不安やぁ

まずは車で濁りごまで行きます、途中御嶽の噴火に流れた溶岩が、山の沢を流れた様子が見られる所に立ち寄り
ガイドさんによる説明を聞きました

DSC01640.jpg

車で約50分、入り口に到着です、それぞれ準備をして出発です

DSC01644.jpg

いきなり、獣道みたいなところを進んで行きます

DSC01645.jpg

さすが中級クラス、結構スリル満点の箇所を通ります

DSC01650.jpg

途中、川も渡りました・・・最初の滝二段の滝の下段10mの滝を目の前にして、ガイドの方が両側からロープを張っていただき、ひざまで水に浸かりますが、川を安全に渡る事ができます

DSC01653.jpg

DSC01656.jpg

上段の滝10mです

DSC01658.jpg

途中お昼ご飯を食べて、3時間ついに、濁滝に到着です

すごいしぶき、ごうごうと流れる水しぶきに圧倒されます・・・高さ27m

DSC01683.jpg

マイナスイオンすごいやろなぁ

濁滝から帰りは、1時間で車まで戻る事ができ、さらに濁りご温泉まで行き、温泉華の噴出によって、滝が緋色に見えるので緋の滝とついた滝(20m)を見て、さらに奥の白糸の滝(15m)を見て、にごりごから帰ってきました

DSC01687.jpg

緋の滝


DSC01690.jpg

白糸の滝


往復6時間何とか帰って来られました2日間の滝巡り・・・感想

道中確かに大変な箇所を登ったり、降りたりヘロヘロになりますが、滝を目の前にすると疲れも吹っ飛びました

やっぱマイナスイオンが元気にしてくれるのかも・・・でも家に帰ったらバタンキューでした

でも良かったです

小坂はまだまだ沢山の滝を観る事が出来ます、是非ふれあいの森を拠点として、1日滝巡りに挑戦してみてください、人生変わるかも・・・

今回、滝を案内して頂いたガイドさん達です

DSC01686.jpg


ありがとう御座いました

詳しい滝情報は、小坂の滝HP  http://www.osaka-taki.com/です 覗いてみてください








スポンサーサイト

はじめまして。

岐阜県下呂市小坂町は、岐阜県北部の飛騨地方、御嶽山(標高3067m)の西麓に位置します
総面積の98%が森林に覆われ、豊かな自然が育まれた小坂町には、御嶽山の火山活動によって形成された200以上にものぼる大小の滝が存在し、そうした雄大な大自然が評価され岐阜県から「岐阜の宝もの」第一号として認定されました。
そんな小坂町のガイドを目指し、勉強している私たち。
日々目の当たりにする小坂町の大自然や、人とのふれあいをお伝えします。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
プロフィール

team-GANDATE

Author:team-GANDATE
今日もどこかで小坂の魅力を探しているよ。五人集まれば文殊の知恵。
みんなで紡ぐ小坂の未来。

~動画配信中~
小坂スタイル活動中!(動画)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。