FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森の宝島 子育て応援イベント

子育て応援イベント 森の宝島が下呂市交流会館で行われました。
GRL_0006_convert_20110228121740.jpg
たくさんのブースがあり、子供から大人まで、学びながら楽しんでいました。
GRL_0016_convert_20110228123044.jpg
昨日はたくさんのボランティアの方や下呂市役所の方、おつかれさまでした。
スポンサーサイト

春の恵みイベント「山菜まつり」

小坂町春の恵みイベントとして、今年も「山菜まつり」が5月15(日)におこなわれます

5月14日、15日の2日間で、ふれあいの森及び、湯屋の旅館に宿泊されたお客様対象です

天ぷら、おひたし、和え物など25種類前後の山菜食べ放題と山菜味噌汁、朴葉寿司が付きます

場所は、小坂町郷土館で10時~13時ですので15日に宿泊のお客様は、早めに小坂にお越し下さい

お問い合わせは、小坂町旅館組み合い 0576-62-3051

DSC01053.jpg

前日までに、旅館関係者の方々で採って来ます

DSC01055.jpg

DSC01056.jpg

DSC01057.jpg

DSC01059.jpg



下呂市子育て応援イベント

2月27日(日)下呂市子育て応援イベント「森の宝島」が開催されます

このイベントは、下呂市と子育て支援活動に携わる市民が主体となって行なう
子育て応援を目的としたイベントです

参加グループ同士の交流や、来場される親子、市民の皆様が「子育て」を通じて
繋がっていける機会となればと期待しております

NPO法人飛騨小坂200滝、小坂町づくり協議会も参加します

小坂町づくり協議会では、当日地元住民の声で作った「飛騨小坂 てくてくマップ」をお披露目します

ふれあいの森コーナーでは、藁綯い体験と竹のおもちゃ作り体験をおこなっていますので

皆さん遊びに来て下さい

日時        2月27日(日)10時~15時

場所    下呂市交流会館 アクティブ 〒509-2202 岐阜県下呂市森2270-3

問い合わせ 下呂市児童福祉課 子育てイベント事務局 06576-52-3936(内618) 


宝島

お勧めポイント 緑の館

名古屋から小坂に来られる途中、下呂温泉を過ぎ車で6分ほど走ると、右側に「緑の館」と描かれた看板が見えてきます

yakata 3

店内に入ると、NHKテレビ「美の壺」で紹介された沢山の古時計が、目に飛び込んで来ます
そしてジャズの音色がうるさくない程度に流れ、本当に美味しい自家焙煎コーヒーを味わえます

yakata.jpg

yakata4.jpg

yakata 2


お勧めは、リングトーストと、天皇、皇后両陛下が飲まれた、ロイヤルブレンドがお勧めです

出来れば、カウンタ-に座り、マスターとの会話を、楽しんで下さい


     自家焙煎珈琲の店  緑の館

    tel/fax 0576-52-3220
営業時間 AM8:00~PM6:30
定休日/毎週木曜日  http://www.midorinoyakata.com

童心に帰る2日間 「かんじきを作って、冬の滝を巡る」

小坂スタイル 「かんじきを作って、冬の滝巡り」のイベントが2日間行われました

今回のイベント、童心に帰る2日間と題して、滝巡りでは、途中雪の中での徒競走、ソリ遊びと童心に帰って、
大人が真剣に遊んだイベントでした

1日目・・・
今回の参加者は、地元の方が3人、6人の方が地方からと合計9人の方が参加されました
先ず最初、アイスブレイクで、自己紹介した後、和かんじき作りに挑戦です

DSC03193.jpg

DSC03195.jpg

今回の講師は、地元で木工をやられてる藤原さんです

DSC03200.jpg

和かんじきを作るのに、木を削ったり、針金で縛ったりと結構大変ですが、4時間で、参加者皆さん、無事完成

DSC03205.jpg

2日目・・・


朝ひめしゃがの駐車場を8時出発、いざ濁河温泉へ
参加者の行いが良いのか、本日は好天、御嶽山もハッキリ見えました

DSC03207.jpg

バスに揺られる事1時間30分、濁河温泉「湯の谷荘」に到着
標高1800mさすが別世界、積雪も180cm参加者の中には、行けるのかなぁ・・・とちょっと不安な方も居ましたが、NPO滝ガイドの方、その他11名のスタッフでサポート安心、安全で仙人滝に出発

今回は、ゆったりとした時間を過ごしてもらう為に、途中雪の中に倒れてみたり、遊びながらの滝巡りでした

DSC03215.jpg

歩く事40分、滝の殆ど氷柱に覆われた、仙人滝に到着です
積雪の多いこの時期だけの特典、雪のお陰で滝壺の近くまで行ける事です、今回は滝の下でティータイムです

DSC03220.jpg

DSC03232.jpg

DSC03223.jpg

滝を見終わったら、雪のテーブルとぜんざいのおもてなし、甘いぜんざいが疲れを癒してくれました・・・

その後は、雪の中の徒競走、男女交えての真剣勝負とソリ遊びと童心に帰って遊びました

DSC03243.jpg

DSC03248.jpg

DSC03251.jpg

DSC03253.jpg


一汗かいた後、旅館の近くにある、もう一つの滝「緋の滝」を見て、13時湯の谷荘さんで昼食、温泉に入り疲れを癒し、16時出発地点のひめしゃがの湯に到着、ここでも温泉に入り、2日間の「かんじき作り、滝巡り、温泉巡り」のイベント終了です
参加者のみなさーん、本当にありがとうございました


プロフィール

team-GANDATE

Author:team-GANDATE
今日もどこかで小坂の魅力を探しているよ。五人集まれば文殊の知恵。
みんなで紡ぐ小坂の未来。

~動画配信中~
小坂スタイル活動中!(動画)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。