FC2ブログ

飛騨蕎麦を味わう会を開催しました!!!

11月10日(土)小坂町湯屋の公民館で、飛騨蕎麦を味わう会 を開催しました!!!

7月の終わりに種まきをして、10月の刈り取り、そして今回、小坂で育った蕎麦を自分で打って食べる!

蕎麦として食すまでおよそ4カ月!ようやくその時を迎えたのです!

soba01

種まきから、ほぼ手入れをすることが無かったとはいえ、実を落とさないように畑一面にびっしり育った蕎麦の刈り取り作業、刈り取った蕎麦を島立てと呼ばれる稲刈りで例えるなら、はさ干し作業、強い雨と強風とあおられせっかく作った島立てが倒れ直す作業を行ったり、脱穀作業、天日干し、、、粉になるまで、私たちが知っている蕎麦になるまでには、色々な作業がありました!

soba02


この蕎麦を味わう会では、自分達で蕎麦を打ち、食しました! すべてが手作り!
講師の方の丁寧な指導の中で、自分のそばを打つ、、、おいしかったです!


soba03


参加者の方も1人に2人前用意した蕎麦をペロンっと食べるほど喜んでいただきました!

今回、講師の方より、そば粉を使った料理である蕎麦がき、蕎麦豆腐を教えて頂きながら、その場でさっと料理して下さり、味わうことができました! 蕎麦がきにはえごまのタレをかけ、頂きました! これがまたおいしかったです!


soba04



その土地で繰り返し育てた種子は、その土地の気候や風土に合ったものになると言われているそうです。10年経つとその土地の蕎麦となると言われているそうです。
飛騨小坂蕎麦・・・いい響きです~。

soba07


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

team-GANDATE

Author:team-GANDATE
今日もどこかで小坂の魅力を探しているよ。五人集まれば文殊の知恵。
みんなで紡ぐ小坂の未来。

~動画配信中~
小坂スタイル活動中!(動画)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR